「支援」の社会学 : 現場に向き合う思考

フォーマット:
図書
責任表示:
崎山治男 [他] 編著
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 青弓社, 2008.11
形態:
236p ; 22cm
著者名:
目次情報:
語り手に「なっていく」ということ : 輻輳する病いの自己物語 伊藤智樹
起点としての「聴く」こと : 犯罪被害者のセルフヘルプ・グループにおけるある回復の形 佐藤恵
「死別」への社会学的接近のために : 「段階論」の批判的検討から 水津嘉克
「人として」の支援 : 阪神・淡路大震災において「孤独」な生を支える 三井さよ
繋がっていかない利用者への支援 : ソーシャルワークにおけるナラティヴ・アプローチの可能性 荒井浩道
死別の感情を生き抜く技法 : 死別に直面した介護職たちの語りから 三橋弘次
心理主義化と社会批判の可能性 : 感情を欲望する社会/社会を欲望する感情 崎山治男
医療の論理とどう対するか : 認知症ケア実践での医療批判再考 井口高志
当事者性の(不)可能性 : ディスアビリティ・スタディーズの存在理由 星加良司
語り手に「なっていく」ということ : 輻輳する病いの自己物語 伊藤智樹
起点としての「聴く」こと : 犯罪被害者のセルフヘルプ・グループにおけるある回復の形 佐藤恵
「死別」への社会学的接近のために : 「段階論」の批判的検討から 水津嘉克
「人として」の支援 : 阪神・淡路大震災において「孤独」な生を支える 三井さよ
繋がっていかない利用者への支援 : ソーシャルワークにおけるナラティヴ・アプローチの可能性 荒井浩道
死別の感情を生き抜く技法 : 死別に直面した介護職たちの語りから 三橋弘次
続きを見る
書誌ID:
BA88098681
ISBN:
9784787232915 [4787232916]
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

Smith, Pam, 武井, 麻子, 前田, 泰樹, 安藤, 太郎(社会学), 三井, さよ(1973-)

ゆみる出版

崎山, 治男(1972-)

勁草書房

鈴木正子 著

医学書院

三井, さよ(1973-)

勁草書房

浅野, 弘毅(1946-), 岡崎, 伸郎(1958-)

批評社

額田, 勲

岩波書店

Linsley, Paul, 池田, 明子(1938-), 出口, 禎子

医学書院

ホールネス研究会

東京図書

三井, さよ(1973-), 鈴木, 智之(1962-)

法政大学出版局

Deeken, Alfons, 1932-

日本放送出版協会