新しいチーム医療 : 看護とインタープロフェッショナル・ワーク入門. 改訂版

フォーマット:
図書
責任表示:
田村由美編著
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 看護の科学社, 2018.6
形態:
xiv, 228p ; 21cm
著者名:
田村, 由美(1956-) <DA1543414X>  
目次情報:
なぜ今,IPWが必要なのか 田村由美執筆
保健医療福祉領域の専門用語としてのIPWの意味 田村由美執筆
「地域包括ケア」政策とIPW 田村由美執筆
IPW実践における「患者中心」の考え方 田村由美執筆
IPWにおける患者 田村由美執筆
ケア提供者としての看護職 田村由美執筆
チームワークとチームカンファレンスのポイント 田村由美執筆
IPW実践の難しさ : その利点と欠点 田村由美執筆
IPWと倫理 長尾式子, 田村由美執筆
チーム機能を評価する : 周手術期にある患者の場合 齊藤奈緒, 田村由美執筆
多職種チームで行うカンファレンス : 退院支援・リハビリテーションの事例 田村由美, ボンジェ・ペイター執筆
社会復帰・就労支援した事例を通してIPWを評価する 田村由美, 齊藤奈緒, 宮脇郁子執筆
IPWの概念と災害 田村由美執筆
災害時の保健活動におけるIPW 田村由美執筆
IPWを呼び起こす災害マネジメント活動 田村由美執筆
IPWを担う専門職教育 田村由美執筆
大学教育におけるIPEプログラム 田村由美執筆
大学院教育におけるIPEプログラム 田村由美執筆
今後のIPW・IPEの展望 : 看護職への期待 田村由美執筆
なぜ今,IPWが必要なのか 田村由美執筆
保健医療福祉領域の専門用語としてのIPWの意味 田村由美執筆
「地域包括ケア」政策とIPW 田村由美執筆
IPW実践における「患者中心」の考え方 田村由美執筆
IPWにおける患者 田村由美執筆
ケア提供者としての看護職 田村由美執筆
続きを見る
書誌ID:
BB26230641
ISBN:
9784878041082 [4878041080]
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

真田, 弘美(1956-), 大桑, 麻由美

中央法規出版

水本, 清久, 岡本, 牧人, 石井, 邦雄(1950-), 土本, 寛二

医歯薬出版

Schön, Donald A., 柳沢, 昌一, 三輪, 建二(1956-)

鳳書房

Burns, Sarah, Bulman, Chris, 田村, 由美(1956-), 中田, 康夫(1967-), 津田, 紀子

ゆみる出版

Drucker, Peter Ferdinand, 1909-, Maciariello, Joseph A., 上田, 惇生(1938-)

ダイヤモンド社

北海道医療大学

北海道医療大学

日本高等教育学会編

玉川大学出版部

藤本, 篤士, 武井, 典子, 東森, 秀年, 糸田, 昌隆, 大野, 友久, 永田, 俊彦

医歯薬出版

致知出版社, 致知取材班, 栗城, 史多

致知出版社