Home > 附属図書館について

附属図書館について
 
九州看護福祉大学附属図書館は、平成10年開学と同時に設置されました。大学及び大学院の研究・教育・学修活動を支援することを目的に、保健・医療・福祉分野を中心とした蔵書構成となっており、全蔵書はデータベース化され、蔵書検索端末(OPAC)により検索が可能になっています。

設立 1998年4月(開学)
床面積 1,086㎡
座席数 155席
開館時間 月~金 9:30~19:00
    土 9:30~18:00
休館日 日曜日、祝日、他
土曜日(春季、冬季休業期間)